スミツキアトヒキテンジクダイ

スミツキアトヒキテンジクダイ

脊索動物門硬骨魚鋼スズキ目テンジクダイ科

インド洋から西部太平洋に分布し、全長6㎝ほどに成長します。波の穏やかな湾内の岩場などでよく見られ、他のテンジクダイ類とともに大きな群れを作ります。
繁殖時にはメスが産んだ卵をオスが口にくわえ、ふ化するまで保護する口内保育(こうないほいく)をおこないます。
県本土では錦江湾、東シナ海側よりも太平洋側の内之浦などで多く漁獲されます。

063

同じエリアのなかまたち