トコロテン作り

今年度、2回目のきびなご塾はトコロテン作りを行いました。

実はトコロテンは海藻から出来ているんです。

今回のきびなご塾では、実際に海藻からトコロテンを作ることに挑戦しました。

作り方はトコロテンの原料となる天草(テングサ)を鍋で煮詰め、煮汁を冷やし固める!

これだけなんです。

しかし、大人の方でも海藻からできているのは知っているが、作ったことないという方がほとんどで、子供達と一緒になって真剣に取り組んでいました。

resize0028 resize0029

今回はトコロテンが固まるまでの時間を利用し、海藻押し葉も作りました。

みなさん、思い思いの形に海藻を並べてきれいな押し葉ができていました。

resize0027

完成したトコロテンは、天つきで突いて、かき氷シロップや黒蜜、青じそドレッシングや麺つゆなどのいろいろな味で試食しました。

resize0025 resize0026

 

ちなみに一番人気は青じそドレッシングでした。トコロテンを食べる際にはぜひ、お試しあれ!

きびなご塾は毎月開催しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

(な)