「深海展」特設ページ(トップ)

 2015年12月19日(土)より2016年4月5日(火)まで開催していた特別企画展「闇を照らせ!知られざる深海生物の素顔」の特設ホームページです。
新着情報
2016.03.20 イベントページで「しんかいぬりえ」のダウンロードを開始しました。
2016.03.20 深海生物図鑑を更新しました。
2016.03.20 展示生物を一部更新しました。
2016.03.01 3月6日(日)開催「今日は1日深海Day!」の情報を追加しました。
2016.02.15 展示生物を一部更新しました。
2016.02.09 展示生物を一部更新しました。
2016.01.29 深海生物図鑑を更新しました。
2016.01.28 展示生物を一部更新しました。
2016.01.25 展示生物を一部更新しました。
2016.01.24 特別講演会特別講演会「深海に浮く宇宙人たち」を開催しました。
2016.01.23 特別講演会特別講演会「深海に浮く宇宙人たち」は予定通り行います。
2016.01.15 深海生物図鑑を更新しました。
2016.01.14 トップページを更新しました。
2016.01.14 特別講演会の案内を更新しました。
2016.01.10 特別講演会特別講演会「深海に浮く宇宙人たち」の参加者募集を締切ました。
2016.01.09 展示生物を一部更新しました。
2016.01.02 深海生物図鑑を追加しました。
2015.12.28 ゾーン2の展示生物を更新しました。
2015.12.20 特別講演会に講師略歴を追加しました。
2015.12.19 特設ページに会場案内を追加しました。
2015.12.19 特別企画展「闇を照らせ!深海生物の知られざる素顔」がオープンしました。
2015.11.27 特設ページを開設しました。
2015.11.27 特別講演会「深海に浮く宇宙人たち」の参加者募集を開始しました。
展示概要
 深海――地球最後の秘境とも表現される深く暗いこの場所には、どのような生きものがくらしているのでしょうか。
19世紀はじめ、深海は生きものが全くいない「無生物地帯」であると考えられていました。しかし、科学技術の進歩とともにドレッジや有人潜水艇による調査が可能になり、それまでわからなかった深海の姿が少しずつ見えるようになってきました。現在では水族館でも深海生物が飼育され、人々は深海に潜ることなくその住民たちに出会うことができます。
今回の特別企画展のテーマは深海生物。深海さながらの薄暗い会場で、潜水艇に乗った気分でペンライトを使って水槽内の深海生物を探し出す体験型企画展です。全国各地から集めた深海生物は当館初展示のものばかり、全部で31種80点を展示しています。深海にはびこる奇妙な形の生きものや深海環境に特化した不思議なくらしをする生きものなど、深海生物の魅力を最大限に引き出して紹介します。
また、貴重な深海生物に触れたり、深海環境のおもしろ実験や本物の潜水艇に乗る体験イベントなどが一日通して行われる「1日深海Day!」や、深海生物の研究者による深海トーク「深海に浮く宇宙人たち」など、イベントも盛りだくさんでお待ちしています。
展示生物種数:31種80点
テヅルモヅル会場_ペンライトでダイオウグソクムシを照らす
特別講演会の様子今日は一日深海Dayの様子