ネズミゴチ

ネズミゴチ

比較的浅い海域の砂地に生息するネズッポのなかまです。
口が下向きについており、捕食の際は口が伸びてゴカイなどの底生生物を食べます。
背びれの模様で雄と雌を見分けることができ、産卵の際には雄と雌が寄り添って泳ぎながら徐々に浮上していき、放卵放精(ほうらんほうせい)がおこなわれます。この繁殖行動は水槽内でも見られることがあります。


同じ水槽にいる生きもの