タイリクバラタナゴ

タイリクバラタナゴ

中国大陸から持ち込まれた外来種です。
平地の浅い池や流れのゆるやかな川にすんでいます。
産卵期を迎えたオスは背中が青緑色、頭から腹の部分が紅色(べにいろ)となり、大変美しく見えます。この時期の紅色の体色がバラタナゴという名前の由来です。
タイリクバラタナゴなどのタナゴのなかまは、メスが産卵管という細長い管で二枚貝に卵を産みつけます。

同じ水槽にいる生きもの