タマカイ

タマカイ

岩陰にじっとしている大型の魚はタマカイです。
南日本からインド洋・太平洋海域に分布し、成長すると全長2m、体重200㎏にもなります。3m以上の記録もあり、ハタのなかまでは最大の種です。
浅い岩場やサンゴ礁に生息します。大きな口で魚類や甲殻類を食べる肉食魚で、時にはウミガメの子や小さなサメなども食べることがあり、ミクロネシアでは人食いハタとして恐れられています。
体にはまだら模様があり、ひれは黄色地に黒い斑点がありますが、成長するにつれて不明瞭になっていきます。


同じ水槽にいる生きもの