カツオ

カツオ

典型的な紡錘型(ぼうすいけい)で、高速で泳いでいる魚はカツオやマグロのなかまです。
カツオは世界中の温帯から熱帯海域に広く生息し、1mほどに成長します。
水産上重要な種で、鹿児島県でもかつお節の材料として多く漁獲されます。枕崎港が主要な水揚げ港として有名で、かつお節の加工もおこなわれています。鹿児島県が選定する「かごしま旬のさかな」では、春の魚に指定されています。
かごしま水族館では8月に25cmほどの幼魚を収集して展示しています。


同じ水槽にいる生きもの