アオヒトデ

アオヒトデ

アオヒトデは、サンゴ礁で最も普通に見られる大型のヒトデです。紀伊半島以南からインド洋、西太平洋の熱帯から亜熱帯海域に生息し、直径20㎝ほどに成長します。鹿児島県本土でも見られます。
名前の通り多くは青色をしていますが、黄色っぽいものやオレンジがかったものなども見られます。よく見ると体は小さな丸い板でおおわれており、とても頑丈です。


同じ水槽にいる生きもの