3Fクラゲの一生

クラゲの一生の様子

このコーナーでは、鹿児島県本土の周辺で見られるクラゲのなかまを展示しています。
多くのクラゲには水中をただようクラゲ世代と、岩などに付着して過ごすポリプ世代とがあります。かごしま水族館では、ミズクラゲの成体とともに、ポリプが分裂をしてストロビラとなり、エフィラという小さなクラゲ、クラゲの幼体へと発生が進む様子を通して、ミズクラゲの一生を紹介しています。


この水槽にいる生きもの