4・5Fノコギリザメ水槽

ノコギリザメ水槽の様子

錦江湾の100mを超える深い海域には、重く冷たい水がとどまり、潮の流れはほとんどありません。深海生物資源が豊富で、年間を通してナミクダヒゲエビなどを狙ったトントコ網漁がおこなわれています。
また湾口部(わんこうぶ)ではヒラメを狙った刺し網漁で、水温の下がる冬から春にかけてノコギリザメをはじめとした深海生物がかかることがあります。
この水槽では、ノコギリザメをはじめ、鹿児島県本土周辺の深海域でくらす魚類を展示しています。


この水槽にいる生きもの