クエ

クエ

脊索動物門硬骨魚綱スズキ目ハタ科
南日本、南シナ海に生息し、1.3mほどに成長します。
九州地方ではアラとよばれ、大物釣りの対象として大変人気があります。
水槽内で口やえらぶたを大きく開け、ホンソメワケベラにクリーニングされているところがよく見られます。
かごしま水族館で飼育中の個体は片目が見えず、自分でえさを獲ることは難しいようですが、大変よく慣れており職員が水槽に近づくと餌をもらうため水面まで口を開いて上がってきます。

くえ

同じエリアのなかまたち