ボロカサゴ

ボロカサゴ

インド洋から西部太平洋に分布し、やや深い岩礁域(がんしょういき)に単独かまたはペアで見られます。
体中が皮弁(ひべん)とよばれる柔らかい突起で覆われています。
黄・赤・紫など体色には多くのバリエーションがあり、“ボロ”どころかとてもきれいな魚です。
展示しているボロカサゴは、最初美しい紫色をしていましたが、少しずつ黄色に変わっている様子が観察されていて、脱皮によって体色が変化すると考えられます。

064

同じエリアのなかまたち